読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己中心的ひとりごと

心の濾過装置にひっかかったひとりごと

あぁ夜桜ひとりじめ

f:id:yas-99:20170413232022j:plain

今、新潟市内は桜最盛期なのである。

今夜は仕事の取引先と一杯飲んだのであるが、宴が終わり、一人電車にて最寄り駅に降り立ったら、あら、きれいな桜。

 

ひとりじめである。

 

美しいのである。

 

取引先との息の合わない宴も忘れてしまうくらい美しいのである。

 

明日、この桜を思い出すかどうかはわからないが、

今、この瞬間の桜は、とても美しい。