読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己中心的ひとりごと

心の濾過装置にひっかかったひとりごと

あぁ整列休め

「せいれーつ やすめっ!」

この号令を聞くとハッとする。

このブログの1回目で言ったように、私は消防団員だからだ。

この号令は集団が整列している状況での「休め」の体形をする場合に出される。

f:id:yas-99:20170222201736j:plain

この図のように両手を後方で組んで足を少し開く体形なのだ。

ただ辛いのは後方で組んだ両手の位置がベルトの位置ということ。

出来たらダラ~ンとお尻の位置で両手を組めると楽だなぁ と思うからだ。

自衛隊などでは「休め」という号令もある。

この場合、お尻の位置で両手を組む事ができる。

消防団では、この「休め」の号令は私の在籍している9年間において一度も聞いた事がない。

場合によって「整列休め」と、「休め」の号令を使い分けしていただけるよう希望する。

これが今日の自己中心的ひとりごとである。

f:id:yas-99:20170222201735j:plain

ちなみに、自衛隊イベント会場などではこんなお茶のペットボトルが販売されている。

商品名にビビって自分を失い、思わず買ってしまった悲しい私がここにいる。