読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己中心的ひとりごと

心の濾過装置にひっかかったひとりごと

あぁ消防団4

ゴールデンウィークも後半戦。

全国的にもいい天気が続いたようで、休みだった方は楽しく、お仕事の方はそれなりに

といった感じだろうか。

さて、こうスッキリといい天候だと空気が乾燥する。

空気が乾燥すると、火の取り扱いには注意が必要なのだ。

先日も福島で山火事があったみたいだが、乾燥状態だと火の勢いも衰えにくい。

 

この前も我が地域近くの畑から煙が上がっているとの情報があり駆けつけた。

f:id:yas-99:20170505085805j:plain

夜間だったため現場の詳細もよく分からなかった。

我々消防団より先に最寄りの消防署から消防車が着いたため、私達も情報収集に努めた。

 

f:id:yas-99:20170505085804j:plain

警察車両も到着。

 

畑の横で何かを燃やしたのか、タバコ等のポイ捨てか、いずれにせよ消火を優先して夜が明けてから検証する方針となった。

早期発見でよかったのだ。

乾燥状態だと燃え広がるスピードも速い。

皆さんも火の取り扱いには十分ご注意下さいね。

本当に空気の乾燥状態での火災は怖いです。

 

それでは火災のない平和な毎日を!