自己中心的ひとりごと

心の濾過装置にひっかかったひとりごと

あぁ「いわむロック」

連休最後の日、フェスに行ってきた。 新潟市西蒲区岩室(いわむろ)で開催されたフェス。 岩室のロックフェスで「いわむロック」なのだ。 地元のアーティストから全国区のシンガーまで多くの出演者によるステージは大いに盛り上がった! 会場にはいろんなシ…

あぁ短い活躍

今年の夏に感じたのは、「蚊」との格闘が少なかったこと。 暑過ぎて蚊が活動できなかったということらしい。 夏に活躍できなかったもの。 今年のデビューは夏の終わりごろからだった。 わずか数日の活躍。 とりあえず、御苦労さまでした。 今日はこんなひと…

あぁ寺泊

土曜日は消防団活動、日曜日は鉄道模型遊びという週末を過ごし、いよいよ連休最終日となった昨日、家族で寺泊(てらどまり)方面へドライブ&魚の買い物に出かけた。 寺泊には鮮魚店やおみやげ店が連なるエリアがあり、県内外からの観光客も多く訪れる。 地…

あぁ国鉄模型4

今日、明日と奇跡的に連休の私。 妻は仕事に出かけ、高校生の息子は父親といっしょに遊んでくれるわけもなく、とは言って私自身も特に予定もないわけで。 最近、レール敷設が面倒でなかなか遊んでいなかった鉄道模型。 連休という心の余裕もあり、ここは一発…

あぁ精鋭なる我が分団

先日のブログでお知らせした通り本日午後から、私の所属する地元消防団による地域パレードが行われた。 天気が心配されたが、「晴れ男」が集まる消防団! 朝の雨がウソのようにすっきり晴れ、青空のもとでのパレードとなった。 地域商工会が主催するイベント…

あぁ今週末の消防団

久しぶりに消防団の記事。 夏の新潟市消防団操法大会まで忙しい日々だったが、ここ最近、地域では大きな火災もなく比較的平和な日常である。 我々消防団の活躍が少ないというのは喜ばしいことであると思う。そんな中、今週末に行われる地域行事に参加する予…

あぁ海水魚飼育13

海水魚水槽の水替えをした。 今年の夏、海水魚たちには苦労をかけた。 例年の夏でも暑い思いをさせていたのに、異常とも言える今期の夏においても苦しい生活を強いてしまった。 高価な水槽用クーラーを導入できない貧乏アクアリストを許したまえ。暑さも収ま…

あぁ干支のわらアート

昨日の午後から、岩室地区に行ってみた。 息子が、どうしても岩室のイベント関連情報が掲載されたフリーペーパーを入手したいとの事で運転を頼まれた次第である。 高校3年の息子と二人でのドライブなんて今後そうそうないだろう。 我が息子、用事のためとは…

あぁ地獄の三段漕ぎ

昨日、昔のアルバムを見ていたら、若き頃の写真を見つけた。 18か19才頃だろうか。高校を卒業し海上自衛隊に入ったのだが、新隊員教育におけるカッター(短艇)訓練時の写真に苦しい思い出が鮮明によみがえった! 海上自衛隊に入ると、まず教育隊という…

あぁペッパーくん

近所のスーパーにいる「ペッパーくん」 何年か前、彼がこのスーパーにやって来た時、 新聞のチラシでも大きく紹介され、 ペッパーくん効果で集客数も増えたみたいだ。 小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんにまで大人気だったのに、 現在は電源すら入れ…

あぁ左手左足の活躍

仕事で使う車がオートマに変わって、苦手意識の克服に向け日々奮闘している私。 毎日運転しているうち、だんだん操作や感覚にも慣れ、乗り換え当初の不安感も小さくなってきている。 ところが今日、積載物の関係でマニュアル車での仕事となった! あぁ この…

あぁレインボータワーガチャガチャ

お待たせ致しました。 前回のブログで告知した「レインボータワーガチャガチャ」の記事を書いてみたいと思います。 一回300円で4種類という内容。1個目 トイレットペーパーカバー。 レインボータワーのゴンドラをイメージしたもの。 ゴンドラと同じ円柱…

あぁさよならレインボータワー3

いよいよ今日8月27日、新潟市のランドマークとして親しまれてきた「レインボータワー」の解体工事が始まる。解体前最後の日である昨日、私は万代シテイに足を運び、レインボータワー最後の1日を感じてきた。 この風景が思い出に変わるとは信じがたい。 …

あぁ前兆(まえぶれ)2 さびしさ編

yas-99.hatenablog.com 前回のブログ、 会社事務室の花。 末端社会人である私へ何らかの前兆(まえぶれ)かと感じた突然の彩り。 その前兆(まえぶれ)の象徴であった花が小さくなっていた。 私に何かを期待しても難しいであろうという表れか。 私への期待を…

あぁ前兆(まえぶれ)

勤務する会社2F事務室。 あの殺風景な部屋。 あの無機質な空間。 我々世間に浮遊する末端社会人には、平常心で扉を開けることが辛いあの部屋。深呼吸で覚悟と心の乱れを整え入室を試みるのが常。その空間に、 お花があった!夢か幻か。優しい空間になってい…

あぁそこまで書かなきゃダメ?

毎日通勤で駅を利用するが、最寄り駅の掲示板に目をやると、新しいポスターが貼られていた。 列車内持ち込み禁止物品(危険物)の案内のポスターだったが、見てビックリ! このへんは「そりゃそうだろうな」という印象であるが、 これには驚いた!ほとんどの…

あぁ「流れ梅」

新潟の某有名菓子店で販売されている夏季限定商品に「流れ梅」なる凉菓がある。 1個300円くらいするから、なかなか自分では買わない、というか買えない。 今までに何回か食した記憶はあるが、その記憶のすべては「頂きもの」である。 まさに庶民全開の美し…

あぁ夏の日 イベントのはしご

お盆も終わり、猛暑だった今年の夏も少しづつ秋に近づいてきた。 そんな今日、2つのイベントに足をはこんでみたのだ。 午前の部 新潟市中央区にある「サトウホーム」という会社で行われたイベントに行く。 この会社が地域住民や顧客への感謝をこめて実施し…

あぁ小さな花火大会

お盆、親戚が集まり、それぞれの近況話しに花が咲く。 毎年恒例だが、若い親戚を中心に行われる「小さな花火大会」 私の住む地域は夜になると真っ暗闇(笑) すぐそばには土手があって、上に上がると道路にある街灯の光も眼下のともしび。 「花火大会」にはも…

あぁミズタマハゼは期待に応えた

水槽の敷き砂を憧れの白に替えた我が水槽。 yas-99.hatenablog.com 憧れだけが先走り、汚れることを忘れてしまっていた。 そこで救世主である「ミズタマハゼ」を雇うことになる。 yas-99.hatenablog.com 彼の働きには感服である。 彼が仲間入りする前はエサ…

あぁ火星の下で老人と戯れる

先日、地元の消防団OBの老人たちに誘われバーベキューに参加させてもらった。 私は現役の消防団員であるが、こうして声を掛けていただきありがたいと感じている。 ここのところ火星が地球に接近していることもあり、地域消防団OBの老人たちも変に元気な…

あぁ「えちご」と「いちご」

港にふらっと寄ったら、巡視船えちごが出港していった。 どうか日本沿岸の警備、よろしくお願いします。そして、 貴船の安全な航海を祈る。(U・W旗)ところで、新潟人(特に年配の方)は、「い」と「え」の発音が逆転する。 つまり、「巡視船えちご」は「…

あぁ新潟駅地上部を感じる

高架駅として新たな歴史を刻み始めている新潟駅。 一部を残し、使命を終えた地上部分の解体が進んでいるのだ。 レールが外されたが、バラスト部分に跡がくっきり残っている。 ホーム部分の解体が始まり、 ホームが短くなってゆく。レールがあった部分も掘り…

あぁ未知のオートマ車2

社用車がオートマ車になり、慣れない感覚との戦いが続く日々。 少しづつ馴染んできたものの、まだまだ鍛錬が必要である。免許取得以来マニュアル車に乗り続けて30年。 ここにきて突然オートマ車を運転しなくてはいけなくなった悲しい男のドラマが幕を開け…

あぁトミカで暑さを忘れる

今日の新潟市、台風によるフェーン現象なのか物凄く暑い。 新潟県内も39度超えの地域があるようだ。 午後から出かけようとも考えたが、この高温は危険である。 というわけで、適切なエアコン使用のもと自宅で過ごすことにしたのだ。 だが、過ごすと言って…

あぁ未知のオートマ車

この期に及んで、私に悲劇が訪れたのだ。 私が使用している社用車が、老朽化のため次の車検を待たず廃車になった。今後は新しい社用車を使うことになるが、新しい車と共に悲劇は舞い降りた!悲劇。それは、これだ。 オートマ車!私は免許取得以来、三菱コル…

あぁラッキーアイテム

私は面倒くさがりである。 偶然見るテレビの占い。 なんとなく自分の星座は気になるもの。今朝のめざましテレビの占い、順位は下の方だったがラッキーアイテムは「朝顔」ラッキーアイテムと言われて、それをわざわざ探すような事は面倒くさがりの私がするわ…

あぁ美しき帆船2

昨日は「あぁ帆船」なるブログを投稿し、自分の人間的イジイジ感を帆船の美しい姿で洗い流した。 yas-99.hatenablog.com あらためて「来港スケジュール」を確認したところ、別岸壁にも一隻接岸していることが分かった。 普段はあまりお目にかかれない帆船で…

あぁ美しき帆船

午前中は出勤し、いつものように不遇な末端社会人を演じてきた。 ただ、午後からは幸せだった。 港に帆船が入港していたからだ。 海王丸 美しき船体に漂う風格。 堂々とした中にも気品を感じるまさに海のヴィーナスである。 この優雅な姿を見ていると、「不…

あぁ鯛車(たいぐるま)

以前「あぁ早川堀」なる記事を書いたが、その早川堀が少しにぎやかになっていたのだ。 新潟市中央区の下町(しもまち)と言われるエリアにある早川堀。 その堀に現れた「鯛車」。明治、大正、昭和にかけて流行した天然痘などの病気を治癒させる医療技術が確…