自己中心的ひとりごと

心の濾過装置にひっかかったひとりごと

あぁ昭和を味わう平成晩年

運がいい夜だった。 仕事関係の会合を終えホロ酔い気分の新潟駅。 帰宅のため列車を待つ。ラッキーだった。 キハ40系に乗れる!いつも利用する冷たいデザインのキハ110系では味わえない昭和の香り。あぁ幸せ。 先頭車両に乗り、連結側の運転台横を独り…

あぁ江南区消防出初式

先日の記事「新潟市消防出初式」と同日、午後から私の所属する江南方面隊による「江南区消防出初式」が行われた。 江南方面隊所属各分団の消防車両がぞくぞくと集結。 式の最初は車両による観閲行進 新型の普通ポンプ積載車。 強力な小型ポンプを積載した車…

あぁ平成最後の新潟市消防出初式

私達消防団員にとって、年頭の最大イベントである「消防出初式」が昨日行われた。 午前は「新潟市消防出初式」ということで、新潟市全域の消防団が参加。 午後は私の地域である「新潟市江南区」の出初式というダブルヘッダーのスケジュール。 私は午後だけの…

あぁ繭玉(まゆだま)

某所に繭玉(まゆだま)が飾られていた。 いわゆる正月飾りだが、繭玉は「小正月」の時期に飾られることが多いらしい。五穀豊穣、商売繁盛を願い飾られるそうだが、天井から下がる繭玉は圧巻なのだ。元々は餅や団子をヤナギなどの枝に刺して飾るらしいが、最…

あぁ静かに佇む老兵

ある日の信濃川下流。老兵は佇む。 新潟市消防局の消防艇「にほんかい」このたび去り行く運命なのだ。 平成4年から26年間、港湾における船上火災に備えてきた。 今回その任を解かれた。 昨年の新潟市消防出初め式。 今年は13日に行われるため、昨年が現…

あぁ「テクノポリス」

2日の深夜、NHKのBSプレミアムでYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)が1979年発売したアルバム「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァ―」を分析するみたいな番組が放送されていた。 石野卓球やまりん、いとうせいこうなどなどのYMOマニア…

あぁ新年 働くペッパーくん

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 今年も「自己中心的ひとりごと」をよろしくお願いいたします。 元日、新潟県護国神社へ初詣に行ってきた。 小雨模様であったが、傘がなくても大丈夫なレベル。 まあまあ穏やかな元日だった。 社殿の左右に飾ら…

あぁ偲ぶ会

毎年12月30日にこの会は行われている。 いつもの年なら仕事の関係で私は参加できないでいた。 今年は午前中勤務で終わりだったので久しぶりに参加できたのだ。 「偲ぶ会」 8年前に亡くなった親友がこの世に降りてくる会。 50歳を過ぎた連中と1人だけ…

あぁ師走に思い出す2大苦難

本日が仕事納めだったのだ。 世の中をふわふわと過ごしている私にさえも「師走」という悪魔が舞い降りて、人並みに忙しい日々を送っていた。 午前中で今年最後の業務を終え、今はリラックスしてブログを書いている。 ここ最近忙しい日々が続き皆様のブログが…

あぁ海水魚飼育14

久しぶりに海水魚飼育のおはなし。 水槽で海水魚を飼育しているが、冬は飼育が楽な季節である。 「えっ! 冬は寒いから厳しいんじゃないの?」 と、思いがちなのだが、飼育する場合は夏の方が厳しいのだ。 わが水槽のアイドル兼掃除係の「ミズタマハゼちゃん…

あぁ本当の約束

昨日はとある会合に参加した。 エメラルドグリーンな温泉から現実に戻って、胃腸の疲れが取れたと思った途端の会会。 またしても美味しい料理とお酒である。五臓六腑にまたしても苦難を与えてしまった。その後、無事に会会はお開きとなった。この会合参加は…

あぁエメラルドグリーン

先週末、地域消防団OB会の「元気なジジイ」たちと月岡温泉に行ってきた。 この日のために毎月積み立てをして実施している消防団OB会の忘年会である。 私は現役消防団員なのだが毎年参加させてもらっている。(もちろん毎月積み立てしてます) 毎年お世話…

あぁ光のページェント

新潟市中央区、通称「けやき通り」 いよいよ今年も点灯した。 「光のページェント」 新潟の冬、鉛色の空。 そして落葉したけやきの木。 閉じこもる冬景色を煌めきに変える魔法のトンネル。 「光のページェント」 新潟駅南口にお越しの際はぜひ見上げてくださ…

あぁ感謝の消防団10年目

今年度、私は消防団に入団して10年目を迎えた。 昨日、分団幹部会議が行われた際、表彰状とバッチを戴いた。この地域出身ではない私。 住み始めた頃は知り合いも少なくて、自宅と会社の往復のみという生活だった。 地域密着組織である消防団に入れば知り合…

あぁ静かなる丘の上にて

昨夜、新潟市秋葉区にある新潟県立植物園に行った。 某アーティストのピアノ弾き語りイベントが開催されるとのことで出かけたのだ。 新潟市内、この日は朝から雪模様。 夜になり雪は止んだが、代わりに冷たい雨。 少し山沿いにある植物園。 さすがに寒かった…

あぁ晩秋を彷徨う

小滝の落水 すっかり秋の音 晩秋 寄り添う鯉 冬はすぐそこに 温もりを与えられた木々 晩秋の小道 燃える色彩 新潟市中央区某所にて 晩秋に迷う 幸せでもあり 寂しくもあり そして季節は暮れゆく今日はこんなひとりごと

あぁ苦手な縄作業

いつの間にか12月になっていた。 この頃になると冬の風物詩「冬囲い」があちこちで始まる。 我が家の庭も、知らないうちに木々が縄によって固定されていた。。 義父による作業である。 毎年の事ながら完璧の作業である。積雪に備えるための作業だと言われ…

あぁ岩の原ワインの会

昨夜、とある場所において「岩の原ワインの会」が催されたので参加してきた。 「岩の原ワイン」は新潟県のワイナリー。 「日本のワインの父」と言われる川上善兵衛が作った国内でも古い歴史を持つワイナリーである。 葡萄品種「マスカット・ベーリー・A」の…

あぁ「スワン」な土曜日

今年も冬の使者、白鳥がやってきた。 シベリヤ方面から旅をしてくる白鳥たちが田んぼに現れると、いよいよ冬到来である。 隣接する阿賀野市にある「瓢湖」(ひょうこ)に毎年越冬のため飛来する白鳥。 そこを寝ぐらにして、夜が明けると「食事」のため近くの…

あぁ新車への期待高まる

「新車」 とうとう村ちゃんが新車を購入かっ! ではなく消防団のはなし。先日、所属班の班長から「うちの班の消防車に入れ替えのための調査を行う」との連絡があったと聞いた。 おそらく、分団長が対象班長に直接連絡したのであろう。 調査とは、対象車両の…

あぁ小春日和

今日は休日だったのだが、休日当番のため午前中出勤。 休日当番は決まった業務を終えればおしまい。 出勤時間も自由。 よって私は朝のうちに業務を終え帰宅。 しかし、本日は午後から行わなくてはいけない業務が入ったため再度の出勤。 出たり入ったりで落ち…

あぁ消防団の「ストーブリーグ」

木曜日の夜、地元消防団の分団幹部が集まり来年度の幹部人事打ち合わせ会をおこなった。 地元分団の分団長が、分団の上部組織である方面隊の「副方面隊長」に昇格するためだ。 新しい分団長には現在の副分団長が昇格。 そして新しい副分団長には現在の筆頭部…

あぁ地産地消で味わう

今週の火曜日、新潟市内某ホテルで「地産地消」の料理イベントがおこなわれ、仕事上の絡みもあり参加してみた。 このホテルの総料理長は「地産地消の仕事人」として活躍されている方で、この日も地元食材に魔法をかけた美味しい料理が提供され、私も大いに舌…

あぁ消えゆく虹

新潟市のランドマーク、「レインボータワー」解体工事が本格的に始まっている。 今月初めに足場がタワーを覆ったと思ったら、あれよあれよと解体が進んでいる。 こんなに低くなった。 この大型クレーンが虹を消してゆく。間もなく虹は幻となる。 少し前にブ…

あぁ祈りの朝

朝、出勤して社内に入ろうとしたら、空から爆音。 ヘリコプターの低空飛行であった。 機体は新潟県警のもの。 わが社は信濃川下流近くに位置している。 県警のヘリコプターが付近を低空飛行するという場合、だいたいは信濃川に誰かが落ちた時である。 今朝は…

あぁプラモデルの会

5日にブログしたように「プラモデルの会」なる作戦参加のため一等輸送艦を急造したわけであるが、その会が昨日行われた。 作戦位置に進出した「一等輸送艦」参加者のほとんどは初めてお会いする方々だったが、皆さん個性が強い! 参加者持参のプラモデル。 …

あぁボージョレヌーボー

昨日はボージョレ・ヌーボーの解禁日だったのだ。 ワインは普段あまり嗜む方ではないが、ボージョレ・ヌーボー解禁日という事なのでそれに乗ってみた。 今回、新潟市内某ホテルにて「ボージョレ・ヌーボーと料理を楽しむ会」みたいな企画を知ったので参加し…

あぁ研修旅行2

横浜に一泊し、2日目は横須賀方面である。 まず訪れたのは「戦艦三笠」 日露戦争時代の戦艦で、現在この場所において保存されている。 巨大な砲塔に戦艦の迫力を感じる。 レーダーのない時代、高いマストは情報を得る大切な装備であった。 日本海軍の軍艦で…

あぁ横浜

とある団体の研修旅行。 横浜で朝を迎えた。 今、山下公園を散策している。 数奇な運命を辿り、今は横浜港の桟橋で休む氷川丸を独り占めしている横浜の朝。 公園内にあるショップの柱が氷川丸のファンネルマークになっていて面白い。 アンカーチェーンにはカ…

あぁ研修旅行1

今日から明日にかけて、とある団体の研修旅行に参加。 行き先は横浜&横須賀方面なり。 先ほど出発した。 只今、北陸道三条付近。いい旅になりますように。